【鳩よけ対策をするための知識!】鳩の生態

鳩の被害はとても深刻

実際に被害に遭った方からするととても大迷惑な存在の鳩。鳩で起こる被害についてわからない方も多いでしょう。そんな方のために鳩被害について下記で説明します。被害内容を知っておくと今後のためにもなりますよ。

鳩がもたらす被害とは?

作業員

フン被害

鳩被害といえば、フン被害と言われるほどの代表的な被害です。特にベランダでの鳩被害は多く、洗濯物がフンで汚れてしまう恐れがあるため外に干せないというトラブルに繋がります。

農作物への被害

豆類・稲や麦などの農作物を栽培している農家にとって鳩は邪魔な存在です。単体で来る鳩は少なく、少なくても約10羽以上で来て、農作物を荒らして飛び立つため、被害は大きくなるばかりです。

衛生被害

色々な菌や虫を持っている鳩なので、衛生面の被害はスゴイです。鳩のフンや羽が体内に入ると色々な菌やウイルスに感染する可能性が高く、免疫力の少ない子供や高齢者にとって脅威と言えます。

【鳩よけ対策をするための知識!】鳩の生態

女の人

鳩の習性を知る

よく見る鳩ですが、とても能力高い鳥として有名です。帰巣本能が優れていて、巣から約500キロから1000キロ離れた所からでも、自分の巣に変えることができるのです。なので、たとえ鳩よけを行い撃退しても、戻ってくるのはそういった本能があるからです。

困る人

鳩がベランダに巣を作るのか?

鳩よけ業者で多い案件といのがベランダにある鳩の巣問題。巣をつくるという意味は、人間でいう家です。その巣は子育てのために作ります。そのため、ベランダは最高の場所なのです。なぜ最高なのかというと、外敵から身を隠せるし、水の確保も容易だからです。

鳩

鳥獣保護の違反となる駆除方法って?

鳩は鳥獣保護法という法律で守られているため、殺したり、ケガを負わせたりすることは法律違反とされています。法律違反行動について説明すると卵や巣を勝手に移動、採取は禁止、過度の威嚇行為で生命に関わる場合は違反となっています。駆除することはできないので、効率的な鳩よけ対策をする場合は専門業者に依頼するのが得策です。

広告募集中